FC2ブログ

緋 水

都立芸術高等学校同窓会 緋水 のブログです。

風と弦 〜フルート × ヴァイオリンの融合〜

鶴田洋子(バロックフルート)× 鷲見明香(バロックヴァイオリン)
オランダ、アムステルダムで共に研鑽を積んだ新進気鋭の二人が奏でる
風と弦  kaze to tsuru
〜フルート × ヴァイオリンの融合〜


鷲見明香(すみあすか)さん(32音)のコンサート情報です。
12月のソロコンサート&1月のデュオコンサートの2本立です。

詳細サイトへ ✩ウェブサイト

d70_33821-e1414751944674.jpg

10882384_1003681296313182_5884448524058344942_n.jpg
10349959_1003681402979838_5268427137618134760_n.jpg

ソロコンサート in STAGE悠 12月27日
自由が丘の40席限定の閑静なサロンにて、
それぞれの楽器の魅力や成り立ちをご紹介する、トークを交えた1時間のプログラム。

鶴田洋子 バロックフルート(14時の部)
“王侯貴族に愛された楽器フルート、ギャラントの精神を最も体現するその音色の魅力に迫る”
演奏曲目 オトテール プレリュード、テレマン ファンタジー、バッハ パルティータ他

鷲見明香 バロックヴァイオリン (17時の部)
“イタリアで育まれ、オーストリアで磨かれたヴァイオリンの魅力は18世紀、ドイツで開花する”
演奏曲目 ニコラ・マテイス パッサージオ、ヴィルスマイヤー パルティータ、バッハ パルティータ他

*開場は各回開演30分前、公演時間は1時間を予定しております。
終演後、1階のサロンでお茶とお菓子、またはワインとおつまみをご用意しております。
出演者と、またお客様同士、ご歓談をお楽しみ下さい。


デュオコンサート in 近江楽堂 2015年1月25日
古楽の音色の魅力を最も引き出す近江楽堂の豊かな響きの中で、普段はあまり聞く事の少ない組み合わせによる17世紀後期から18世紀中期のフランス、ドイツのデュオの作品を中心に、フランスとイタリアの様式の出会い、そこから発展したギャラント様式の音楽をお届けします。

演奏曲目 オトテール 組曲、クープラン 趣味の融合もしくは新しいコンセール集、ボワモルティエ ソナタ、C.P.E.バッハ デュエット他


12月27日 ソロコンサート14時の部(鶴田洋子)、17時の部(鷲見明香) 各1500円
1月25日 デュオコンサート 前売り2500円・当日3000円
2公演セット券(各ソロコンサート+デュオコンサート) 3500円
3公演セット券(両ソロコンサート+デュオコンサート) 5000円
チケット予約


✩緋水ホームページへ✩



FC2Ad